フィンジアとLPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンスを比較

フィンジアとLPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンスを比較

数ある育毛剤の中で他の育毛剤とはアプローチの仕方が違うLPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンス。

 

リアップX5を販売している大正製薬や薬用アデノゲンを販売している資生堂、育毛剤としてはそこまで知名度はないですがなのインパクトという育毛剤を販売しているホソカワミクロンは上場していますが、それ以外の育毛剤については名前も聞いたことのないような中小企業が開発している育毛剤です。

 

しかし、LPLP育毛剤はライスフォースというコスメを全世界に販売しているアイムという会社の子会社です。また、この会社はカロヤンプログレというKinKi KidsがテレビCMに出ている育毛剤を販売している第一三共買収され、更に注目を集めている会社なので、育毛剤の開発技術にはかなり期待が出来ます。

 

今注目を集めている会社が販売しているLPLP薬用育毛エッセンスと今注目の新成分を配合している育毛剤フィンジアではどちらの方が良いのか比較してみました。まずは基本スペックの比較からどうぞ。

 

商品名

フィンジア

LPLP薬用育毛エッセンス

商品画像

フィンジアとLPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンスを比較

フィンジアとLPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンスを比較

メーカー名

潟ーエスピー

開コンテンツ

通常価格

12800円

6372円

最安値

9980円

6053(定期初回のみ980円)

定期コースの解約

いつでも可能

4回目以降

内容量

1カ月50ml

1カ月150ml

タイプ

霧状スプレータイプ

霧状スプレータイプ

主成分

キャピキシル、ピディオキシジル、カプサイシン

フコイダン、グリチルリン酸ジカリウム、セファランチン、センブリエキス、パントテニルエチルエーテル

返金保証

30日間

10日間

公式サイト

キャピキシルとガコメ昆布フコイダンはどちらが効果が期待できる?

フィンジアとLPLP(ルプルプ)薬用育毛エッセンスを比較

 

LPLP薬用育毛エッセンスに配合されている成分の中で最も“売り”にしている成分がガコメ昆布から抽出されるフコイダンという成分です。私も育毛剤の購入前に色々と育毛成分について調べてきましたがこのフコイダンという成分を配合している育毛剤は初めて見つけました。このフコイダンはもともと抗ガン作用があることで注目されている成分らしいのですが、なぜ育毛剤に配合されることになったのでしょうか。

 

LPLP薬用育毛エッセンスの公式サイトを確認してみるとフコイダンには「優れた保湿力と脅威の自己修復力をもち、様々な有用性が期待できる成分」と説明されています。更には、髪の毛の成長因子である『FGF-7』に働きかけて育毛をサポートするらしいです。昔から良く噂できく「ハゲたくなかったら若芽を食べろ」という迷信はこういったところからきているのでしょうね。

 

では、キャピキシルとフコイダンではどちらの方が育毛効果が期待できるのでしょうか?キャピキシルに関しては薄毛の原因である男性ホルモンの抑制を行うと共に髪の毛を作るのに必要なコラーゲンとタンパク質を生成してくれる働きがあるのに対して、フコイダンは保湿に加えて髪の毛の細胞増殖を促す働きがあります。

 

この2つの成分は育毛に対してのアプローチが違うので比較は難しいですが、客観的な部分から比較できます。それは育毛剤としての知名度です。LPLPもフィンジアも発売した時期にはそれほど大差はありませんし、配合されている成分も今までの育毛剤に配合されていない成分という点では境遇が似ています。しかし、知名度という点では圧倒的にフィンジアの方が高いです。それはやはり育毛剤としての効果に差があるからなのではと感じます。

フィンジアとLPLP薬用育毛エッセンスをランニングコストで比較

LPLP薬用育毛エッセンスはネットで販売されている育毛剤の中でも最もランニングコストが掛からない育毛剤と言っても過言ではありません。LPLP薬用育毛エッセンスの単品購入価格は6372円となっており、フィンジアの単品購入価格12800円の1/2以下で購入できる点ではかなり財布に優しい育毛剤です。

 

又、定期コースで購入した場合には初回分に限り980円で購入できます。しかも、送料込みなので1000円以下で育毛を始められる育毛剤は他にはないのではないのでしょうか?ただ、少し残念なのはLPLP薬用育毛エッセンスは定期コースで購入すると初回の購入代金は980円で購入できるのですが、2本目以降は5%オフの6053円とお得感はあまりありません。一方でフィンジアは価格は高いければ定期コースで購入した場合には12800円が9980円で購入できるのでお得感はあります。

 

つまり、LPLP薬用育毛エッセンスは定期コースで購入してお得なのは最初だけで、後は定期コースでも単品購入でもそこまで大差はなさそうです。それでも、やはりこれだけランニングコストを低く抑えられるのであればLPLP薬用育毛エッセンス購入する価値は十分にありますね。

フィンジアとLPLP薬用育毛エッセンスをサービスで比較

最後にフィンジアとLPLP育毛エッセンスをサービスの面で比較したいと思います。まず、全額返金保証についてですが、フィンジアは30日間の全額返金保証があるのに対してLPLP薬用育毛エッセンスは10日間しか返金保証期間がついていません。

 

しかも、LPLP薬用育毛エッセンスの公式サイトには全額返金保証の詳細について詳しくは記載されていないので、全額返金保証を利用しにくいように感じます。定期コースで購入した場合には全額返金保証の対象なのか?や、どういった場合には適用されないか?などが全く分かりません。

 

また、LPLP薬用育毛エッセンスは定期コースで購入した場合には最低3回は継続して購入しなければいけないという縛りがあるのでその場合にはどうなのかということが一切記載されていません。全額返金保証期間が10日という期間は業界内でも最も短いことを考えると、これは消費者の為の制度というわけではなく『全額返金保証付き』というブランドをつけたかったのだと思います。

 

一方、フィンジアは定期コースで購入したとしても、全額返金保証も受けることが出来ますし、一回目からでも定期コースを解約することが出来ます。ま〜、ここら辺は他の育毛剤では当たり前に行われているサービスなだけにLPLP育毛剤については少しガッカリですね。

 

 

と、ここまでフィンジアとLPLP薬用育毛エッセンスを比較してきましたが、育毛剤に効果を求めるのであれば価格は高いけど全額返金保証などのサービスが充実しているフィンジアがおすすめで、育毛剤にコストパフォーマンスを求めるのであれば初回は980円から始められるLPLP薬用育毛エッセンスがお勧めだといえます。