フィンジア30日間の額返金保証制度のメリットと実際の返金金額は?

フィンジア30日間の額返金保証制度のメリットと実際の返金金額は?

 

フィンジアには全額返金保証がついています。これは別に珍しいことではなくキャピキシル成分を含む育毛剤のほとんどに同じような制度が設けられています。

 

特にキャピキシル成分を含む育毛剤は注目成分が配合されているだけに価格が高価な事と、効果が未知数なので購入する上でのハードルが高いため、メーカー側が何とか試してもらいたいという気持ちから設けられているのだと思います。

 

まずはフィンジアの全額返金保証の内容を見てみると、

 

商品到着から30日間。
初回購入の人に限り利用できる。
返品する場合には事前に連絡が必要
返金に掛かる振込手数料は購入者負担

 

大まかなところでいうとこんな感じです。そして、実はフィンジアの全額返金保証制度は、いろいろと調べてみると他のキャピキシル育毛剤よりも優れているなと感じる点がいくつかありました。次は他のキャピキシル育毛剤とフィンジアの全額返金保証を比較しながら制度の内容を詳しく見ていきたいと思います。

フィンジアと他のキャピキシル育毛剤の返金保証制度を比較

育毛剤名 保証期間 定期コース 備考
フィンジア 商品到着から30日 定期コース対応可能 1本使いきっても返金可能
Deeper3D 商品到着から14日 定期コース対応不可 付属のサンプルのみ使用可能
ボストンスカルプエッセンス 商品到着から180日 定期コース対応可能 1本使いきっても返金可能

 

 

保証期間

まず、一番気になる部分が全額返金保証の期間です。Deerpe3Dは14日と短く問題外ですが、ボストンスカルプエッセンスに関しては180日とフィンジアの3倍の期間が設けられています。

 

これは一見かなり優遇されているかのように見えますがここにはカラクリがあります。そらは1本までしか全額返金保証の対象にならないということです。ボストンスカルプエッセンスは一本で30日分なので、結果的にはフィンジアの保証期間30日間とあまり変わらないということが言えます。

 

定期コースも対応可能か?

次に購入方法についてですが、フィンジアもDeerpe3もボストンも全てに共通して言えることが定期コースで購入すると最も安く購入出来るということです。おそらく、おおくの人はキャピキシル育毛剤を出来るだけ安く購入したいと考えると思うので大半が定期コースで購入すると思います。しかし、ボストンスカルプエッセンスだけに限っては定期コースで購入した人は全額返金保証の対象外になってしまうのです。

 

使い切った後も返金可能?

最後に育毛剤を保証期間内に使い切った場合にも返金が可能かという点についてですが、フィンジアとボストンスカルプエッセンスに関しては返金可能(ただし、使用済みボトルは返却する必要あり)なのに対し、Deerpe3Dについては付属のサンプル育毛剤のみ使用可能で箱を開封した時点で返金不可になってしまいます。つまり、Deerpe3Dは本体を使用してしまえば返金保証は受けられないということになります。

フィンジアの全額返金保証はどれぐらいお金が返ってくる?

フィンジアを一番安く購入出来る定期コースで購入した場合の全額返金保証を利用したときに返ってくるお金の金額は商品代金(9980円)-返品時の送料1000円=8980円です。

 

ただ、ここから振込手数料が300円引かれるので、実際には8680円が返金されることになり、負担金額は1300円となります。

 

因みに、単品で購入した場合は購入時の送料も購入者が負担しなければいけないため若干負担金額が多くなり、購入時の送料640+返品時の送料1000円+振込手数料300円=1940円を購入者が負担することになります。